pmstitle

目次

PMSサプリをお探しのあなたへ。後悔しない選び方

PMSサプリおすすめランキングへのご訪問ありがとうございます。

女性なら誰しも経験がある、生理の10日~3日前から始まる、イライラや憂鬱、頭痛や腹痛。中には月の半分をこのPMS症状(月経前症候群)で苦しんでいる人もいます。

私は、結婚していないのでわかりませんが、子どもがいる友達は、子どもに厳しくあたってしまい罪悪感を感じると言っています。
私も結構、重いほうなので生理前になるとイライラして彼氏と別れたい!と考えてしまいます

プレフェミンと言うPMSの薬が出たので試してみました。
しかし、余計気持ち悪くなるという副作用が出てしまい諦め。
PMSをなんとかしたいと考えて、改善する方法を探して出会って感激したのがPMSサプリでした。

あなたに当てはまる症状はありますか?
chek
女性にとっては毎月の試練ですよね。

PMSの原因は月経前のホルモンバランスの乱れにより起こるため、症状を緩和するにはホルモンバランスを整える必要があります。

PMSの症状を改善するには、

婦人科で薬を処方してもらう
ピルを飲む
食生活・生活習慣を見直す

このような方法が一般的だと思いますが、薬やピルを飲み続けるのは抵抗があるし、食生活や生活習慣を改善するのも大変です。

毎月の辛いPMS症状の悩みを解決するために、サプリメントでフォローしてあげることが一番手軽な方法という結論になりました。

 
matte_b

PMSサプリなら何でもいいやと選んで飲んだ人が、後悔しているのを

あなたは、ご存知ですか?

PMSサプリと言っても、種類が豊富にあるので、値段や認知度だけで選ぶのではなく、原材料や成分をしっかりと確認して、あなたが納得できるPMSサプリを見つけてくださいね。

後悔しないPMSサプリの選び方3つのポイント

POINT1
PMSに効果がある成分が含まれているか?
POINT2
商品の品質・安全性に問題ないか?
POINT3
健康成分は入っているか?

PMSサプリ比較【人気3商品】

PMSサプリおすすめ runaberry meguruna joseinomikata
主原料

チェストベリー40mg

チェストベリー

チェストベリー40mg

その他栄養素

月見草オイル、亜麻仁油、9種類のハーブ

高麗人参エキス、クワンソウエキス末、生姜末

ウラジロガシ、メリロート、ヒハツ

飲む粒量

1粒

2粒

2粒

初回価格

無料

980円

980円

お得な定期購入

3960円

980円

1782円

返金保証

120日間

×

無し

×

無し

送料

無料

無料

無料

口コミ btn_100 btn_100 btn_100

PMSに効果がある成分が含まれているか?

pmsmap

PMSが起こる原因は、排卵後に訪れる「黄体期」に分泌される女性ホルモン「エストロゲン」と「プロゲステロン」の急激な変動が関わっていると考えられています。
PMS改善に効果があると言われているチェストベリー、月見草オイルがしっかり含まれているか?しっかりチェックしておきたい成分です

商品の品質・安全性に問題ないか?

kouzyou

サプリメントって添加物の固まりって聞くし、ちゃんとした工場で安全に作られているのか心配ですよね。
そんな不安があると思いますが、GMPと言う厚生労働省が定めた品質管理基準に合格した工場で生産されている商品を選ぶのが安心です。

健康成分は入っているか?

DHAサプリ

数多くある、PMSサプリですが、あなたが悩むことになる大きなポイントになるのがPMSに効果がある成分以外にどんな健康成分が含まれているかと言う点です。
女性ホルモンを整えてくれるγ-リノレン酸が入っている商品、高麗人参エキスが入っている商品など様々。
商品比較表で配合されている成分を見比べながらじっくりと検討してみてくださいね。

PMSサプリおすすめランキング【総合ジャンル】

point_a

このランキングは、PMSサプリ成分、口コミ、評判、レビュー、価格、コスパ、安全性などを元に、当サイトでのアクセス数を加えた本当に注目されている人気のPMSサプリをランキング化しています。
多くの人が選んでいるPMSサプリなので迷ったら総合ランキング上位の商品を試してみると良いかもしれません。
ランキングの最後には、1位の商品が何故、多くの人に選ばれているかの解説もしています。
また、じっくり自分で比較検討したいというあなたは、PMSサプリ比較表ページを参考にして選んでみてください

ルナベリー

runaberry

チェストベリー40mg配合!120日間の返金保障もあるので試し買いにピッタリ
ルナリズムは臨床試験で月経前緊張症や月経不順に効果ありと言われているチェストベリーを40mg配合!
ホルモンバランスを整えてくれ、子宮内膜に影響を与えるγリノレン酸を豊富に含んだ月見草オイルも配合されているので、イライラやストレスも軽減してくれます。
更に、9種類のハーブが配合(月見草油、亜麻仁油、ブラックコホシュ、ワイルドヤム、レッドクローバー、イチョウ葉、パッションフラワー、ピクノジェノール)
女性には嬉しいニキビや肌荒れなどの肌トラブルに効果的な、ビタミン、ミネラルもたっぷり配合されているので、美容効果も期待できます。
キャンペーンページを確認するキャンペーンページを確認するキャンペーンページを確認するキャンペーンページを確認するキャンペーンページを確認するキャンペーンページを確認するキャンペーンページを確認する

女性のミカタ

joseinomikata

チェストベリーと美肌ビタミンで健康と肌トラブル改善!
女性のミカタは身体的な不調を取り除くことで知られるチェストベリーが40mg配合されています。
また、血液の流れを良くしてくれ、冷え性やむくみ対策に効果があると言われているメリロート、ウラジロガシ、ヒハツなどが配合されています。
その他にも女性には嬉しい、エネルギー代謝アップやアンチエイジング効果のある美肌ビタミンもたっぷり配合されているので、ニキビや肌荒れなどの美容効果も期待できます。
キャンペーンページを確認するキャンペーンページを確認するキャンペーンページを確認するキャンペーンページを確認するキャンペーンページを確認するキャンペーンページを確認するキャンペーンページを確認する

めぐルナ

meguruna

チェストベリーと高麗人参パワーであなたの健康を徹底改善!
めぐルナは4種類の伝統植物を組み合わせ、乳酸菌やビタミンB6など女性に大切な潤い成分をたっぷり配合。
時間をかけじっくりとホルモンバランスを整え、イライラやストレス、食欲異常や腹痛など様々なPMS症状を改善してくれます。
古くから生理通や月経不順など、婦人病の治療に用いられてきたチェストベリーも配合。
更に、2000年前から不老長寿の薬としてのまれ薬効の高い漢方薬である高麗人参も配合されており、あなたの健康をしっかりと維持してくれます。
キャンペーンページを確認するキャンペーンページを確認するキャンペーンページを確認するキャンペーンページを確認するキャンペーンページを確認するキャンペーンページを確認するキャンペーンページを確認する

ルナベリーが1位に選ばれる理由

gimon_a

ルナベリーがPMS症状で悩む女性の間で選ばれている理由は、なんといっても、PMSに効果があると言われている成分がたっぷり配合されているから!
婦人病に効果があると言われているチェストベリーを含むのはもちろん、イライラやストレスを和らげてくれる月見草オイル、亜麻仁油、9種類のハーブ、美容効果が期待できるイソフラボンやビタミンB群など、女性の健康だけではなく、美容に良い成分もたっぷりと配合されています。

そして、嬉しいのが120日間の全額返金保証があるということ。
初めて飲む方や、PMSサプリに不安を感じている方でも気軽に試せるというお手軽感も人気の理由のようです。

ルナベリーの特徴

ここで説明するよりも、詳しくは公式サイトを確認していただいた方が丁寧に詳しく説明してくれていますが
サッと知りたいというあなたの為に
runarizumumap

・PMSや生理不順など婦人病に効果的チェストベリーが40mg配合
・イライラやストレスを軽減してくれる月見草オイル配合
・美容効果が期待できる亜麻仁油で女性ホルモンバランスを整えてくれる!
・お肌に嬉しいビタミンB群やイソフラボンがたっぷり配合

ルナベリーの成分を見ていただいてもお分かりのように、他のPMSサプリと比べて、女性に嬉しい成分がたくさん含まれています。
ルナベリーの成分は、ただPMS症状を改善するだけでなく、ビタミンB群やイソフラボンによって、美肌効果など美容効果も期待することができます。
豊富なハーブとオイルの力によって、女性特有のモヤモヤやイライラを改善することができます。

ルナベリーは返金保障あり

runarizumu2

ルナベリーは120日間の全額返金保証付きです!
返金保証があるというのは大きなポイントですね
飲んでみて、合わなかったら返金しますっていうのは、商品に自信が無いと出来ませんよね
ルナベリーはそれだけ商品に自身を持っているから、このようなサービスが行えるということなんですね。

特にPMS症状は、緩和するまである程度の時間がかかります。
PMSサプリを飲んでPMS症状がすぐに緩和される!なんてことはなく、やっぱり緩和するまである程度の時間がかかります。
ですので、このようにじっくりルナベリーをお試しできるのは嬉しいですよね。

キャンペーンで実質無料

runabettymap

また、はじめて購入する人限定になりますが、トクトクコースに加入すると初回が実質無料で手に入れることができます。
ルナベリーの定価は4400円ですので、これを実質無料で利用できるのは嬉しいですよね。
初めてお使いになる方や、サプリメントを購入するのが不安な方にはおすすめですよ

トクトクコースって何?と疑問の方も多いと思いますが、

トクトクコースは定期購入の名前です!

このトクトクコースに加入した場合、購入回数の縛りが4回あるので、少なくとも最低4回は継続していただきたいです。
2回目以降の料金は3960円で定価の10%OFFで利用できます。

しかし、120日間の全額返金保証があるので、「効果が感じられないな・・・」「自分に合わないな・・・」と感じたら全額返金してもらうことが可能ですので、購入回数はあまり気にすることなく、ご利用いただけると思いますよ。
こう考えると通常価格(4400円)で購入したら大損ですから注意してくださいね

おすすめサイト

PMSサプリは、女性の生理痛の悩みを解決する商品ですが、他にも色々な健康状態改善にサプリは有効だと考えます。
例えば、お酒好きな旦那さんだと肝臓が心配と言う方も多いと思います。そんな時に飲むべきはDHAサプリです。
参考サイト:DHAサプリおすすめランキング!口コミで人気のDHAサプリを徹底解剖

生理中イライラ子供への対応が極端と旦那に毎月指摘されてさらにイライラ

anayami

子供への対応が極端だと指摘される。自分でもわかっていて気を付けているし、主人にもPMSの話をしているのに、毎月指摘されて腹が立つ。

腹痛は急に我慢できないくらい痛くなるので、車に乗っている時など激しい腹痛に耐えられず、トイレに寄ってもらうが目的地への到着時間が遅くなると文句を言われ毎回いやな思いをしている。

眠気も凄いので夜子供を寝かしつけている時一緒に寝てしまい、翌朝洗い物も食器がそのままになっている時は、ホントにやりきれない思いでいっぱいです。

産婦人科で漢方薬を処方してもらった

PMSをどうにかしたいと産婦人科に相談へ行き漢方薬を処方してもらい、医師の指示に従って飲んでいたが、薬が合わず逆に具合が悪くなってしまい横になって休んでいたら、それが不満な主人は態度があからさまに悪くなり、モノや私に当たってくるのも本当に困っているし、イライラがさらに止まらず悪循環になっている。

漢方薬を飲んでも眠いから十分な睡眠を取っても、お腹が痛くならないように腹巻をしたり薬を飲んでも、自分なりに対策を取っても毎月PMSの時期は辛いし

PMSに即効性のある薬が欲しい

理解されないことにもがき苦しんでいるので、何か良い対策や即効性のある薬を誰か早く開発してほしいとおもっています。

生理中は、イライラして子供を感情的に怒る、眠気が強くて一日中ボーっとしてしまう
もし生理が軽くなったら、毎日穏やかに暮らせると思う。子供に対しても気持ちを受け止める余裕ができる。

特にPMSの症状として感じている事、イライラ、眠気、腹痛、むくみ

PMS専用の薬も販売がはじまりました。ただし薬なので副作用もあるのが現状
副作用のないサプリメントも徐々にですが、各社販売を開始しています。
選び方などまとめましたので興味があれば、参考にしてみてください

PMSサプリの選び方

続きを読む

月経とビタミンの関係

hakuicheck

女性にとって毎月の生理はとても憂鬱ですよね。
この生理、できれば月経痛もないような感じでなるべく憂鬱にならないように!
と思いつつ過ごしている人も多いのでは?と思います。
この月経に関してなのですが、ビタミンがちょっと関係しているというお話をしようと思います。

続きを読む

月経前症候群による吐き気の治療方法

PMS具合が起こる月経前の時間は、おばさんホルモンのお陰でマグネシウムを始めとする、ミネラル、ビタミン、食物に含まれる繊維などが欠落してしまいが容易になります。
当栄養を補うなら、ちゃんと配分の採れたフードライフを送るという考え方が適切です。
常々より手間なしでバランスの良い栄養物を摂るなら、主食を白米から玄米にするのが最高度効果的だと言われています。

白米と比べると、玄米にはビタミン、ミネラルがごまんと含まれており、食物に含まれる繊維にいたっては6ダブルもの数量を活用するという考え方が難しくありません。
しかし、玄米は抵抗がある奴や、奴によりますがマスターし難く、始めは下痢を引き起こしてしてしまう用件コンディションを崩してしまうとなる時もあるだと聞いていますね。
ぐっすり吸水させて、柔和めに炊くのが適切です。
また、どうしても甘いものが食べたい際は果物や和菓子などを食べるようにすると良いいでしょう。

当マテリアルは、月経前に不足がちのマグネシウムを多種多様含む一番大きいマテリアルです。
その他、カルシウム、ビタミンなどもワッシワッシと含まれていますので、PMS対応策には例の着こなしと言えます。

コンビニエンスで売られているデザートなどと比べると、すべて血糖数値をゆるやかに上げてくれ、食べる数量さえ心に刻めば、痛手を穏やかにする作用にも望みが持てますよ。
外出することなくとも甘味チャージをつかうときは、白砂糖よりかは、てんさい糖、メープルシロップなどのGI数値と呼ばれる血糖数値を上げる統計が酷いものを採択するのが適切です。

月経前は、毎日はまったく食べないと言われるような甘い物がドラスティックに食べたくなったり、つい手軽に食べれるジャンク食物にも手を伸ばしてしまうものといわれていますが、実は当偏った食物がPMS具合を引き起こす元凶とも言われています。PMSの最上級の仇敵とも言えるのが、糖質と脂相当の多い食物だと言われているからです。次にあげるような偏ったご飯を食べることで、イライラしやすくなったり、むくみ、面皰、などの具合が出やすくなります。ですので、常々より食物は塩や糖質を控えるなど、からだによいタイプを摂ることを願うなら心がけるはずのだと思います。月経前に単にボディがむくみ易いと言う奴は、塩の摂りすぎが条件の流れがあります。食物は塩も押さえて、トピック元来のフレーバーを楽しむ処方箋(スープ、煮物、温野菜)などに変えると良いかもしれませんね。朝食を抜くと身体上の高温が不完全し、イライラしやすくなり、一日に内輪ダルい感想を持っているなど、乏しい事態尽くめです。食物は一日に朝・昼・晩の食事、バランスに配慮して摂るのを心がけましょう。午前あまり食べられない奴は、バナナたった一本でも胴に入れておくだけでも、決められた日の高温の持ちが変わってきますよ。コーヒーや紅茶に含まれるカフェインや、スピリッツなどの原動力グッズも、なるべく控えるようにすると良いいでしょう。とくに夜寝付きが悪い人などは、できるいだけコーヒーなどカフェインを含む飲み物は避けて、スピリッツを寝るする直前に1杯くらいにしておけば、または寝つきも良さそうですよ。

続きを読む

生理前の心の乱れを男性にも理解してもらいたい!

私のPMSの症状として、特に感じているのは「過度なイライラ、落ち込み、眠気」です

またイライラしてるよ、この子いつもだよな
という「片付け」られ方を父などにされて、そういう時は本当にどうにかしてやろうか、
暴れてやろうかという気持ちになり、その後自室で一人で泣くパターンが多いです。

確かに、またか、と思われるほど頻繁で、しかも周りにウンザリされるほど激しい気持ちの上がり下がりが、
自分でも恐ろしくなるほど、そして悲しくなるほどです。

こういうことになるんだ、女性にはこういうことがあるんだ、そういう時期もあるんだ、
ということを、男性はもっともっと知るべきです。

学校の保健体育の時間とか、持て余してる総合の時間とか、そういう時間でもきちんと体の仕組みを、
男女隔離せず教えてほしい。
隔離してもいいけど、男性、男の子にもきちんと教えてほしい。

何も恥ずかしいことじゃない。でないと、お互いが不幸です。
生理というものはわかっても、生理前にもこんなに心と身体が乱されるんだということが、
まだまだ全然世の中に、男性に、浸透していません。それすらも、そういうことを考えることすらも、
苛立たしく、悲しく、涙が溢れるのです。

まず身内の男性に理解されないところが、あり得ないし、恐怖すら感じる。知ろうともしないところが、一番嫌です。

続きを読む

42歳PMSの症状で倦怠感と眠気イライラで旦那とケンカばかり

PMSの症状として、便秘 イライラ 眠気 倦怠感を特に強く感じています
イライラが止まらずに主人とケンカも自然と多くなってしまいます

中学の時から、生理痛とかとても辛く我慢し続けてきました。
子供を産んでから、生理痛は勿論PMSの症状も気になって自覚するようになりました。
いつも低血圧もあって、とても朝が起きれず、正直家事もキツイです。
主人には伝えていますが、全然理解してもらえません。

結婚18年も経つと気遣いが無い

結婚前してすぐのころは、分かったと言って少しは気にしてくれていましたが、結婚18年ともなるともう全く気遣いもありません。朝は、布団から出るのもしんどく一日寝ていたいのですが、主人は、8時頃家を出て80キロ離れた職場に行き、帰宅は深夜になります。
お弁当も息子と2人分作らなければなりません。私が病気の時も何もせず、俺が手伝ってやっていると言う主人に、とても家事をしてなんて言えません。たとえ言ったとしてもやってはもらえないでしょう。イライラするので話し掛けられるのも嫌なのに、話し掛けてきて必ず喧嘩になります。

はっきり言って、顔を見るのも憂鬱な時さえあります。

こんなことを長い間していると、もう気持ちを理解してもらおうとは思わなくなりました。
最近PMSの時は、喧嘩を避けるために主人帰宅する前に寝るようにしています。結局、主人に理解して協力を求める事は無理のようです。

続きを読む

▲ページトップに戻る

利益